生きているうちにお墓を建てもよいのでしょうか?
お墓に税金には掛るの?(相続や譲渡)
地震が心配なのですが大丈夫?
予算がないのですが、ローンでお墓が建てられますか?
遠い所にあるお墓を住まいの近くに移したいのですが?(お墓の引っ越し)
お墓の部材名(部品名)を教えて下さい
お墓の老朽化が気になるけど、直すお金が無い
写経をしている人がいるが、何故しているのだろうか?
墓相と言うのがあるようだが、どんなもの?
何故安くできるの?
相談したいのだが、営業かけられそうで不安
他にも、わからないことがあるのだが・・・・



上記以外にお分かりにならないことがあればお問い合わせにて
お受けしております。

クリックして下さい。






 生きているうちにお墓を建てもよいのでしょうか?


生きているうちに建てるお墓のことを寿陵(じゅりょう)と言います。寿陵は生前墓ともいいます。

生前ですから、まだ納める遺骨がありません。公営の霊園では寿陵では建てられないことがあります。

寿陵の場合、墓石に書かれる戒名は朱文字でかかれます。寿陵は古くからおめでたい事とされ、古書にも「寿蔵」、「寿穴」、「寿堂」などとかかれています。古くは秦の始皇帝も建てたとされています。生前戒名を朱色で書くのは、朱色はお祝い事の色とされているからです。
また、朱は生きている証であり、聖なるお墓から、俗である部分を切り離す意味もあるといわれます。

よく生前にお墓を立てたりすると「早死にする」、とか「縁起が悪い」とか言う人がいますが、これは仏教の教えを知らない人が勝手に決めたことです。生前に自分の冥福を祈るというのは、仏教では大変功徳の高い善行とされています。

お墓の解釈は人により違いますが、結果としてご先祖様を大切にする気持ちが、一番大事になるのです。占いで時期を決められる方もいらっしゃいますが、それは、現世人の為に時期をずらすことであり、ご先祖様を後回しにすると言う解釈もあります。
ご先祖様へのプレゼントとして
お墓を大事にする気持ちは、ご先祖様を大事にすることに繋がります。





 
お墓に税金には掛るの?


お墓を取得したり、持っている場合の税金について

不動産取得税についても、固定資産税・都市計画税についても、いっさい課税されません。そもそもお墓の権利は、所有権を取得するのではなくて使用権を取得するにすぎないからです。

お墓の権利は自由に譲渡したり処分したりできませんが、仮にお墓の権利の譲渡を認めてもらった場合でも、お墓の権利は所有権ではなくて使用権ですから、譲渡所得税はかかりません。

つぎに相続税ですが、お墓の
使用権が相続された場合、これも課税されません。
消費税については、埋墓料や火葬料には消費税はかかりませんが、墓石の購入や外柵工事代金などには消費税がかかることになります。

お墓の永代使用料については、土地の使用料ですから、やはり非課税です。

以上のように、お墓に関する税金は、消費税がかかるほかには非課税となっています。




 地震が心配なのですが大丈夫?


地震などに対する考えは施工する石材店によりさまざまです。私達ショウエイ石材は地震はもとより、永代に渡って大切な仏様が安心して安置できるように、施工時には当社規格の鉄筋組み入れ基礎工事と石の耐震接合に関してを一番重要に考えております。完成してしまうと見えない部分なのですが、他店には決して負けない部分であると自負しております。




 
予算がないのですが、ローンでお墓が建てられますか?  


それぞれのお客様のご都合に合わせたお支払いが出来るローンがご利用できます。仮にご予算ある方でも、将来何かあった時の為にも貯蓄は残しておいて、お墓はローンでお支払いというお客さまもいらっしゃいます。ご遠慮なくご相談ください。




 
遠い所にあるお墓を住まいの近くに移したいのですが?(お墓の引っ越し)

お墓参りにはお彼岸・お盆はもちろんですが、月命日に行くなど、多いほどご先祖様の供養になります。地方にある墓地を、住居のそばへとのご要望は、最近増加傾向にあります。



<手順>


◎新規墓地確保



◎既存墓地の管理者に「埋葬証明書(納骨証明書)」などを発行してもらいます



◎既存墓地のある市区町村に改葬の申請を行います。「改葬許可申請書」に必要事項を記入し、「受入証明書(永代使用許可書)」と「埋葬証明書(納骨証明書)」と一緒に提出すれば、「改葬許可証」を発行してもれえます



◎既存墓地に改葬許可証を提示してお墓から遺骨を取り出します。



◎改葬許可証を提出して改葬を行います。



◎既存墓地を返却する際には、墓所を購入した時の状態(更地)に戻すことが必要です。


※詳しくは当社にご相談ください。



お墓の老朽化が気になるけど、直すお金が無い

当社では、まずはクリーニングサービスからお勧めします。状況を見て、お客様の負担の無いように検討しますので、お気軽にご相談ください。




写経をしている人がいるが、何故しているのだろうか?

写経は一字一仏と言う考え方があります。例えば般若心経の場合は、262文字あります。これを写経した場合は262体の仏像を供えた事になります。石棺内に開眼供養時や墓参時に奉納すると、それだけの供養となります。

※宗派によって違いがあります。詳しくはお問い合わせください。




墓相と言うのがあるようだが、どんなもの?

そもそも墓相式とは、お墓を墓相学の見解から見て作るお墓のことです。しかし、多くの墓相家の意見が統一されているわけではありません。 比較的関西方面で多く見られます。

代表的な例で説明すると、外柵の高さは15cm、五輪の塔と位牌墓とお地蔵様を置き、赤土を敷いて遺骨は、そのまま埋める方式をとります。石はすべて国産で無ければなりません。石碑や方角を意識して施工を行います。簡単に説明すると以下のような見方をします。




何故安くできるの?

当社は、独自の流通ルートから仕入れるシステムを取っています。その上、すべて高品質の物を厳選して仕入れています。
施工は堅牢施工の分、原価がもちろん上がりますが、お客さまのために、薄利経営を断行しています。




相談したいのだが、営業かけられそうで不安

毎日営業が来るようなったとの話は良く聞きますが当社では情報提供を中心とした営業展開であり、購入を強要するような営業は厳重に禁止しております。
そのような体制では、お客様が気軽にご相談頂けなくなるからです。




他にも、わからないことがあるのだが・・・・

当社へのご相談・見積は、すべて無料です。購入を強要する営業も厳重に禁止しています。
安心してお問い合わせください。




お墓の部材名



上記以外にお分かりにならないことがあればお問い合わせにてお受けしております。
クリックして下さい。

 


ホームごあいさつ安心施工墓石のご案内墓所のご案内よくある質問会社案内


copyright Shoueisekizai All rights reserved.
このサイトに記載されている文章・画像等の著作権は、有限会社松英石材が有します。無断転載はご遠慮下さい。

永代までの安心を 丁寧頑丈工事
 墓石 墓地の石材店ショウエイ石材topへ